スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家賃カルタの は 「87000円」

先日、バイト先の監視カメラでおじさんのオナニーを見てしまいました。

ということで最近のしたことです。

続きを読む

肌荒れで悩んでる中学生は四国でバーベキューを主催したことがない

ボシトナの予選を突破しました。
サロン今池に負けて進出です。君たちの分まで!みたいな最後。


無事前回に追い付けたので前回を超えるために
自分たちをベスト4に含めた予想を万年筆でしました。

s-boshi2013-kt1.jpg


思っていたこと。

・トヨトミへの挨拶はが強さとかっこよさ。とげとげナイフズは強さとかわいさを備えている。
・ボケ問答ズは言うことなしすぎ。 カレー。
・DGH48は全員の背丈のバランスが良さそう。
・未亜まだ愛してるぞは過去に優勝を経験してそうな風格がある。
・PIZZA OF DEATHは皆当たりたくない。
・お木登りでっせとかストリートファイターみたいなチームが実は一番怖かったりするとか言われたりする
・人気者てんとう虫すじこちゃんは良チーム名


改めて見たら全チーム強い気がしてきました。

叶恭子のバイクの番組も実はある気がしてきました。

この中で一体どのチームが「ギリギリ判別できないサイズに縮小した麻生希のTSUTAYA訪問画像」の座を手にするのか。



決勝トーナメントは参加してない人も投票できるようになったみたいなので、ぼくがいうのもなんですがみなさん投票してみましょう。





そして明日はオオギリダイバーです。

こっちは5人で頑張るぞ! あと、帰りに一人で手帳を買ったりする! 

あきらめたらそこで鮭、転売終了だよ。

バイトをするとバイトしかしてない一週間が頻発します。バイトは面白くない。
「空いた時間にバイト♪」みたいな広告作ってるのイヌとかが社長の会社じゃないとおかしい。




こないだカミナリの所属してる「ピルグリムカンパニー」の単独第2回を見にいってきました。

大阪から来た師匠(昆布ろせん)と愛知から来たいっちー(マウスメロン)も一緒でした。
会場まで少し迷い最終的にそれっぽい人の後をつけるという東京の僕がまったく役に立たない展開で会場到着。

受付の女性かわいかった問答も特にせず。(かわいかったから言ってます。)
俺スナさんとか知ってる人も少しいてなんか安心した覚えがあります。



感想をえらそうに言うタイムですが、
知り合いだからということじゃなく純粋にカミナリが前よりよかったです。
というか全体的に前回より良かったです。ざっくりとした頭の悪い感想ですみません。
あやまってしまったのでここでえらそうタイム終了となります。(ちなみに椅子は前回の方がフカフカでした。)



公演終わりはカミナリの新居が僕の家から近いというナイスな情報もゲットし、
その後「せっかく東京に来たから東京っぽいものが食べたい」という初東京の師匠の発言から
なぜか東京にあるガストに辿り着き、東京のチキンを食べ年上2人に水を持ってきてもらったりしました。

おなかいっぱい満足バイバーイで終わりそうな気もしますが、
せっかくなので大喜利とかをしたいネット大喜利10年選手3人は新宿のカラオケで朝までホワイトボードとにらめっこしました。

大喜利、考えるヒトコマ、そしてその場で急遽出来た考えるヒトコマ派生の新ゲーム「KATOKI」

5時間強。詳細は師匠がミクシーの日記に書いてくれました。
その日記を見れる環境にいる人がどのくらいいるのか知りませんけど、ようは盛り上がって楽しかったということです。


盛り上がって楽しくて本当に良かった。 

まさに七分袖モダンガール。 

夕方から朝まで良い日でした。
夕方から朝まで良い日とはこのことか。

楽しい時間を3人ともありがとうございましたー

「森羅万象」というくくりで一つにまとめられたファザコンのサーカス団

・21歳になりました。

2月は21日に21歳になりました。 桜チラリから6年、産道チラリから21年です。
ツイッターでたくさんリプライいただいて。 ありがとうございますしか思いつきません。

ありがとうございました^^ 来年はお祝いされたときもっと気の利いた返事が出来るようにします。



・ボシトナ2013

マウスメロン。と赤黄色と僕。
1戦目は仲良しパワーでなんなく勝利。  なんだかんだまたきつそうなブロックで。
決勝トーナ行っても結局8組の1,2位と当たるからきついし。 

頑張りましょう。会議室をお菓子でいっぱいにしよう。




・アルバイト

アルバイトを始めました。しばらくアルバイトを始めてなかったんです。
制服に着替えるための更衣室がカーテン仕切り一枚という海の家みたいなカラオケ店に決まりました。

幸い海の家みたいな雰囲気の店員は皆無なので今のところ無事にやってるんですが、
結構女性の方と2人きりのシフトになることが多くてそれが意外ときつかったりします。
なにを喋ったらいいのかわからなくてこないだついに「チェロの所持の有無」を聞いてしまいました。

一人持ってたという。

一人持ってんのかよ。

馬に乗ってラブホテルから出てきたので「大丈夫!」と思ってるアイドル

日曜日に大喜利天下一武道会の本選に出てきましたー

前日に℃-uteのライブに行ってきた影響か当日の朝は「豚肉とインゲンの炒めもの」ってボケくらいしか思いつかなくて。

全然大喜利モードじゃなかったので「田無 ハーブ」で検索して引っかかった「田無ならすぐ受け取り行けます!」みたいな業者に背筋をピン!とさせたりして無駄な時間を過ごしてました。

ただ優勝したいは優勝したいのでこのままじゃダメだと思い別所哲也さんに無理やり「頑張ります!」とリプライを送って自らを鼓舞。(なんの解決にもなりませんでした)

そんなこんなで結構ギリギリに家を出たはずなんですが久しぶりの田無に関わらず全然迷わずスムーズに会場着いて結果的に会場30分前くらいに着いちゃう小ハプニング。

すでに前チャンピオンの寺岩さんがいたのでうわーと一気に緊張してきました。
なので僕の大喜利天下一武道会本戦はここからがスタートになります。

何の価値もないプロローグだったのでここから読んでください。




 

続きを読む

「ラーメン評論家がこの際どうなってもいい」という話題の際に故意ではなく触れてしまった男女の手

大喜利天下一武道会の予選に出てきました。

予選通過できたらすごいなぁなんて漠然と思うくらいしか事前に出来てなくて。
あとは誰かと一緒にお昼ご飯を食いたかったなぁとかそんくらい。

ちなみに前回出場したのに今回初出場ってことになってました。
たしかに消したい過去だけど。(助かります)


前回から今までで学んだことは意気込んじゃダメっていうところなのでリラックスして会場に入ったつもりだったんですが、天下一の独特の緊張感からはやっぱり逃げられなくて。
ハンターハンターの映画を前々から後輩に誘われてたけど天下一あるから断った罪悪感も相まって(なぜ今)うわーな感じでした。


しかし待ってくれない予選。僕はFブロックに。

あの阿久津さんと同じブロック。
阿久津さんはネタボケでは甘いのさんだということを少し前に俺スナさんから教えてもらって知ったんですけど僕は甘いのさんを個人的にかなり推してた過去があるのでこの巡り合わせは嬉しいやらがっくしやら。

同じブロックの人のボケってまったく見れない(自分のことで精いっぱい)のでもう一回考えたらがっくしの感情が嬉しいを上手投げしてました。がっくしの勝ちです。


1次はやはり阿久津さんが圧倒的に票取って僕はなんとか2位。


2次はおもしろニョロゾの仁木さん、狂ったお姉さんの妖怪きのこさんなども加わってさらに熾烈に。

準備さん含め、練り含め、知識含め、6分間いろいろ総動員しました。
正直ウケてたかどうかわからなくて、橋本さんのツッコミも全然聞こえてなくて。

うーん。どうなんだろーが集計してる間の休憩中の率直な感想。

「もしかしてお主、最初通過したらすごいなぁだったのが今は絶対通過したいに変わっておるな?」とボクの中の白い髭のおじさんが恥ずかしいことを問いただしてきたりもしましたがパターで殴っておきました。


各ブロック2位までが本選に。

結果は・・



29票で2位。




やったー。 思わずガッツポーズこれですこれこれ。

幕の内カップの決勝の結果の時にPCの前でしたこれです。



予選3,4まで全部見れなかったんですが、
僕の中で勝手に決めてるよく会うので仲良い勢がたくさん予選通過しててそれも嬉しかったです。

エントリーの際のライバル指名してくれた方もありがとうございます^^


みんなお疲れ様、通過した人おめでとう!ということで本選はこちら。




2013年2月3日(日)

『第14回大喜利天下一武道会 本戦大会』

会場:コール田無(田無駅徒歩5分)
http://www.city.nishitokyo.lg.jp/sisetu/itiran/hall/call.html

開場:12時30分
開演:13時00分
終演:15時30分 予定

入場料:1500円
(前売:1300円)



2日の土曜日は℃-uteのライブなので℃-uteのライブを見に行く予定の方は、
日曜日の本選も見にくればもっと最高の土日になります。


みんなで外出をしましょう。

偶然、新潮文庫を知っていたサンタクロース

●忘年会

年末年始のみんなふわふわしてる雰囲気が結構好きで、
この時期は結構誘われたら嬉しくて行っちゃうので今週は忘年会か寝てしかいませんでした。

結構前に辞めたバイト先の人も「カシスさんもよかったら!」って声かけてくれて。
バイト戻ってきてくださいよ~問答をまたしたり。

PHP関連の方にも参加させてもらって。
カラオケでみんなで「we are the world」を歌う楽しいをしたり。



楽しいが続きすぎると、全部終わった後に立ち向かう事になる日常の楽しくないが怖いんですけどね。
ちょうど先週一気に6枚DVD借りて今日返却日なのに結局1枚も見れてないし完全に1枚ディスク不良な不幸で相殺できたらいいな。


●R-1

ツイッターの「エントリー受付開始宣言」で満足してしまったせいかまだエントリーしてません。

あのツイートの面白いところはつぶやいた日以前にとっくにエントリーなんて開始してたところとナース服の保存状態が良好ってところと洗面所の異様な狭さです。

11月24日の僕のツイートみんなどしどしふぁぼってくれよな!







えーと、

あとは


深夜の馬鹿力で最近よくメール読んでもらえます。
嬉しいです。


身に覚えのないワンピースの図書券が2000円当たりました。




良いお年をー

「トータス松本の3枚目のシングル」を1アクションで表せる手話

●ナンジャタウン

ツイッターでのsolitudeさんの呼びかけにより池袋ナンジャタウンに行ってきました。
ソリさんの他に虎猫さんとAlcoギットと家臣くんとパスタ茹でるさん。

ナンジャタウンは行ってみたかったし、ソリさんにも会いたい会いたいな。だったのでとんでも良かったです。

みんなで餃子食べたり、ソリさんと℃-ute談義したり、虎猫さんとカップル心霊写真を撮ったりしました。

女子高生でした。 なるほど。女子高生みたいなことをしたなら楽しいはずです。

大喜利の人たちと集まると大喜利をしがちですけど、
大喜利以外のこともすべきだなーと感じました。(下手すりゃ大喜利するより楽しいです)

ソリさん、ありがとー。 
みんなありがとー。  



●BOG 

もう絶対にこの話をするのはやめましょう。



●大喜利天下一

個人戦は本当にいい思い出がないです。
もっと出揃ってからエントリーしようと思ったんですけど、結局当たりブロックなんかなさそうですし、
日程的な問題もありそうということで予選1にチャチャっとエントリーしてきました。
今回は実績のとこに幕の内優勝ってちゃんと書きました。
恥ずかしさを自己顕示欲が無事寄り切りました。 

DVDに映ってみんなに貸し借りをされたいです。



●暗黒ブログ

全然更新しなくなって放置してたのに急になにかしてます。
募集してること自体でなにかしら成立って思ってたんですけど、せっかく募集してるからには欲しいです。

結構欲しめです。 

ぜひ。→ http://blog.goo.ne.jp/kasisu0221

名問答コナン「茶室を早送りしろ」

・学習院大学大喜利

学習院大学の学園祭で大喜利をしてきました。
こんなこというのがすごくあれですけど(あれです)僕は学園祭とか文化祭とかがほんのちょっと好きです。
学生が楽しんでる姿を微笑むのが好きです。うるさいのは嫌ですけど。

学校内で同級生に遭遇してドキドキなんてのはもちろんなく、
フランクフルトいかがですか?の女子大生からオドオドしながら逃げたり、
フランクフルトいかがですか?の女子大生からゴミを見る目で見られたり、
実際にフランクフルトの棒のゴミを学内で見たりしました。

大喜利はゲスト含め豪華でしたが、ほとんど馴染みのあるメンバーで。
んじょもさん、たかさん、直泰さん、家臣さん、ジンライトくんなどなども見に来てくれてました。(家臣さん、ジンライトくんは参加させられてました)


僕は準決勝で負けです。 非常にたくさんの無空間を作り出しました。
ただ「カシスさん面白い」という言葉が実は僕とても好きなんですけど、4回くらい言ってもらえたので満足です。

「兄がゲイです」ってボケが全然ウケなかったことに関してはみなさん後日僕の兄に謝ってください。


優勝は借りパク憐みの令さん。
借りパクさんとは最近会う機会が多いのですが、僕と家の方向が同じだったりお笑いの世界へを昔から知ってたりでなかなか親近感を覚えていたのでいうなれば僕の優勝と言っていいでしょう。

おめでとうございます。

学習院大学の守衛室は2畳でした(一寸の狂いもなく)



・BOG 

うすうす気づいてたんですけど、僕の所属するグループ9はなかなか死のグループっぽいです。
まあまあ序盤に登録したせいでチーム名でボケたりする醍醐味を味わえなかったですし、
第一試合でそうそうに僕は滑っているので僕は最近私生活の方が忙しいということにしといてください。
そう思っておいてください。

せっせせっせ。
みなさん、ぼくはバクの保護施設で働いています。

ちなみに知るかよ情報として前回ぼけトナで自己評価の欄を℃-uteのメンバー、楽曲にしてましたが、
今回は℃-uteのDVDマガジンの簡略内容にしています。 果たして何巻まで発売できるでしょうか。



・大学

10月、11月は数少ない大学週間だったりします。 っていっても土日だけですけど。

たまにしか行かないから思うのかもしれないですし、今更なにいってんのって感じですけど
ほぼ毎日大学に通うって行為をしてたら頭がどうかしちゃわなきゃおかしいと思います。

あんなに男性と女性が建物の中にいるの不思議ですもんね。2年目なのにまだ不思議です。

大学生って結構いろんな面で嫌われたりしてますけど、大学生ってすごいなって僕は思います。


ほんとにすごいですよ。


女子大のキャンパスの清掃員のバイト、ほんとにしたいですね。
(女子高の清掃員のバイトはなかったです。)

【ありがたいお言葉】モトクロスの世界大会など、この世にない。

・オオギリダイバー

「オオギリダイバー4,3」に俺スナさんとんじょもさんと出てきました。

始まる前に3人+家臣さんでラーメンを食べたんですが、
家臣さんの「目に入った単語をただ言う」がすごく面白くて。
僕はほとんど笑ってしかいませんでした。

こんな最高のリラックス状態で本番のチーム戦を迎えたわけなんですけど、
チーム戦とは言っても入れ替わり入れ替わりの個人戦みたいな感じで1回戦は勝ったんですけど2回戦でなんとも見事に3番手の僕のせいで負けました。

そういえば前回のトリオ戦も僕のせいで負けてました。
面白くないボケを出したというよりも時間制限であせりすぎて推敲もクソもない文章がただはちゃめちゃなボケをしまくってて。
ほんとうに頭のおかしい人、頭の悪い人って思われただけの可能性があります。
ちなみに概念覆すさんからは「ワキ汗すごいですね。」って言われたのでワキ汗がすごい人って思われてます。


俺スナさんんじょもさんごめんなさい。
いろいろ楽しかったので許してください。

(追記)
動画UPしてもらえて嬉しい!

負けっぷりどうぞ↓

http://www.youtube.com/watch?v=lHiYqSR2IHw


・ぼけおめ

名物企画、第5回BOGの登録締切迫ってます。
僕はグループ9なのでグループ9以外の方頑張ってください。



・木曜ドラマ「結婚しない」

菅野美穂さんは相変わらずなんですけど、このドラマには「花言葉」が毎回毎回登場してきまして。
前の記事で「花言葉のサイト」とか僕は口走ってた気がするんですけど、このドラマの影響をすごく受けてるみたいに思われるのがすごく恥ずかしいです。違います。ドラマは見てます。っていう言い訳でした。

関係ないけど「悪夢ちゃん」が好きです。


・生活

最近ただツイッターに1回つぶやくってだけの生活をしています。
別にツイッターに1回つぶやくことは普通なんですけど。(1ツイートに全身全霊注いでるわけじゃないです)

ほんとうにそれだけ。
なにもしていない。

こんなことあるのか。ってくらいなにもしていない。
なにもしていないような毎日というより本当になにもしていない。

外に出なさすぎてこないだ久しぶりにコンビニ行っただけで「空、きれいだな」ってつぶやいちゃいました。

外に出ないのでぶくぶく太っている。
久しぶりに会う人みんなから「太った」と言われます。

こないだ「太った」どころか「やめちまえ!」と言われました。

なにをやめればいいんだ。

もうそろそろ知らない人からも言われる気がします。

人に会うのが怖くなってしまう。


誰かいい加減僕を遊びに誘え。

宝塚以外に誘ってくれ。


助けてください。

【梨の出演情報】オリックスブルーウェーブがボロ勝ちした後、会場の外に引きで。

告知した「学校では教えてくれない答え方 予選」

嬉しいことにネットとか知り合いとか大喜利界隈にはおそらく笑ってもらえたんですけど、MCのかもめんたるさんには笑ってもらえなくて(怖かったです)予選負けちゃいました。

計10分間で2つしかお題ないのに2つ中2つでお題を完全に無視するというおちゃらけにとても反省しています。 (「内○外○」って穴埋めお題難しすぎやしませんか。)



ただお客さんの前で何かやるっていうのは楽しいですね。
R-1の時も然りですが、すべっても楽しいです。

「カシスさんがこういうライブに出るの珍しいですね」とも言われたんですけど、こういうのにどちらかといえば出たいんです。 自分で調べてないだけでしょうけどみんなどこで情報得てるんだよ。





ライブ終わった後は俺スナさん、ネイノー、借りパクさんでラーメンを食べてその後、新宿駅の中の化粧品売り場の前の柱で大喜利界面白エピソード(主に性の乱れ)をたくさん教えてもらいました。

僕も一時期「どんぐりが~」とか「トートバッグが~」みたいなボケばっかりしては「モテるのに一番いい方法は大喜利辞めることですよ」を言われて半ばあきらめるって作業を繰り返してたんですけど、意外と大喜利やってるのにヤリチン野郎がたくさんいるみたいで。

僕が大好きな「中くらいのクズエピソード」の宝庫でした。(すり身さんのエピソードが一番好きでした)




一方で僕はクズエピソードもなければ、かみの ザ・カミノにふと「バイト辞めて今なにしてるの?」って聞かれたときに考えに考えた結果「花言葉のサイト見てる」としか言えないくらい最近何もない無の生活をしてるんですけど、人に会うことはやはり刺激になるな。と生活できていけないほどですが、一応収穫を得ています。

たくさん笑うことは素敵です。

僕はもっとこの素敵を伝えたい。
僕がたくさん笑わせる人になりたい。

いや、なるんだ。 



そうして早速、家に帰ってAmazonでTENGAを注文しました。

あとコンドームを36個。 

+2個。



今日は花言葉のサイト見ようと思います。

自分の臓器がどんどんフリスビーと交換されていく貿易を見てるテツandトモ「♪なんでだろ~」

バイトを辞めて2か月弱くらいになるんですが、こないだ遅くなってしまいましたけどということで送別会を開いてもらいました。

僕ともう一人辞めるって方合わせての送別会だったんですけど、
まさかこんなことがあるなんて思わず、慣れてないし嬉しいしで全然テンション定まらないまま参加させてもらいました。


飲み会の席では「実は社員からとても評価されてた。」というやや嬉しい言葉だったり、僕はお昼勤務だったんですけど「実は夜の時間帯のバイトの子からカシスさんが一番評判良かったです」というかなり嬉しすぎな言葉だったり、「さびしいから戻ってきてくださいよ~」なんて言葉に限ってはお世辞だと思いますけど飽きるくらい連呼してくれました。


僕は基本お酒飲んだらボーっとしちゃう感じなんで酔っぱらって奇行に走ることってことはないんですけど、
最近自分は酔っぱらってると自分自身で言い聞かせる事でお酒の席ならほんの少し人見知りを打破できることがわかったので気分よくなって終盤の方で「将来はお笑いの道に進みたいです」とか言っちゃってました。

すごい軽い気持ちで言ってたにもかかわらず、
僕=お笑いのイメージが結びつかなかったらしく、歓声が飛び出す始末で完全にやってしまった空気に。

「何かネタやってくださいよ~」って言われて「ハッ!これが嫌だからこういうことを今まで人にあんまり言ってこなかったんだ!」と気づくと共に披露するしないに関わらず一発芸みたいなものを僕は本当に一個も持ってないな。と反省しました(成長です)


飲み会終わりにたまたまバイト先にもいたお笑い大好きなんですよー女子(オードリーのANNを聴いてるらしいです。へぇー。)からは個人的に連絡先を聞かれたり(すました顔してやりました)、ささやかなプレゼントと称してなぜか絶対にOL愛用デザインな電動歯ブラシ(500円)を頂いたり。

2次会のカラオケではなぜかもう一人の辞める方と肩組んで青春アミーゴ歌ったり。


本当に僕は何をしてるんだろう。という葛藤がすごかったんですけど、こういうのもたまには悪くないな。という1日でした。

こういうのもたまには悪くないな。ってこういうのが初めてだったやつの言うセリフじゃないですね。




あとこれ全然関係ところでいっちー(マウスメロン)に感化されてオナ禁をおとといから始めたんですけど、今朝普通に夢精してました。


おそらく連絡先個人的に聞かれたってところに時間差で興奮しています。

「旬すぎる夢精エピソード」


精旬アミーゴ!

(ぶっ掛詞です)

十中八九靴擦れガールフレンド

生意気キングオブコント感想2012です。


さらば青春の光…9点、10点

銀シャリ…8点、7点

トップリード…6点、5点

かもめんたる…8点、7点

うしろシティ…9点、8点

しずる…8点、9点

夜ふかしの会…8点、6点

バイきんぐ…10点、8点


なんとも面白みのない点数をつけてしまっていました。


さらば青春の光は好きです。どの賞レースか忘れましたけど、トミーズ雅の審査コメントがクソすぎた賞レースの時からずっと好きでした。
結果的にはバイきんぐ圧勝でしたけど1位でもおかしくなかったと思います。

銀シャリはめっちゃいいネタ(特に1本目)だと思うんですけど、乗り切れてなかったというか緊張が出すぎてたというか。もったいないなーという印象でした。 ただめっちゃいいネタだと思います。僕が警察です最高。

トップリードは空回り空回りでしたね。逆にこっちはもっといいネタあるのにーって感じでした。
あと関係ないですけどツイッターで外人さんが酷評してて笑いましたw

かもめんたるは好みのあれです。 来週かもめんたるMCの大喜利イベントに出ます。よろしくおねがいします。

うしろシティは1本目好き好きタウンでした。なんかでも女ファンが多そう。女ファンめー。

しずるは面白技術コントをしてました。 僕は高校の頃しずるの村上さんに似てると言われていました。剛力彩芽さんは普段偶然道端でしずるの村上さんに会う事がかなり多いそうです。

夜ふかしの会は好きなんですけど、とにかく面白いコントではないですね。
好きなんですけどね。 

バイきんぐは前評判もでしたし個人的にも応援してました。
1本目は素晴らしい。 2本目は勢いで優勝をなんとか強引に持ってった感じ。
なんで2本目の方が点数高いんでしょうね。バイきんぐ優勝は納得いきますけど点数に関しては納得いかないです。こういう細かいとこついてったら文句なんて腐るほど出てきますけど。

愛情点数還元システムですね。
師匠も似たようなことを書いてたような気がします。

ししょうで思い出しましたが、
師匠とイグリットのコンビ「昆布ろせん」は1回戦で俺スナさんいわくその日会場で一番ウケてたそうです。

僕もその日会場で一番ウケたいです。



ということでかもめんたるさんのとこで言った僕がその日会場で一番ウケる予定のイベントがこちら。


■~7事務所合同大喜利ライブ~『学校では教えてくれない答え方・予選~ 第二回予備校~』
【日にち】2012/10/7(日)
【時間】開場13:15/開演13:30
【会場】新宿・劇場バイタス(JR新宿駅西口徒歩5分、西武新宿駅北口徒歩3分)
【住所】新宿区西新宿7-16-12 YSビルB1
【料金】前売¥800-/当日¥1000-


よろしくお願いします。
カミナリも出ます。というかいろんな人出ます。 

僕はカシスではなく「女子の私服」で出ます。
カシスにしとけばよかったです。

ウソをつくアスリート「皆さん(筆箱にぴったり入るサイズのたい焼き)の応援が力になりました。」

まあどこかに書いたような気がしますが、8月は主に大学に行ってました。

僕は通信なのでみんなが休みの日に大学に行くのです。
そんな中でも夏休みというのは大きい休みなので比較的いっぱいの通信の人が各地から大学に集まるとされてます。


ということで、その2年目をしてきました。


1年目はたいして面白みなんてなかったんですが、
今年2年目は運よくいつの間にかたくさんの人と知り合いになりました。(ちなみに10割あっちから話しかけてきてくれてます)

すっかり大学生をしてしまっていて、そんでいて急にたくさんの知らない人と話す機会が飛び込んできたようなもんなのでいろいろ整理できなくて、頭がこんがらがる感覚に初めて陥りました。


一緒にお昼ご飯なんか食べたり、一緒に帰ったりもして、
これまたいつの間にかですけど最終日はお疲れ様会的な打ち上げにも参加できてました。(素晴らしい)


打ち上げでは、たぶんそれなりに楽しめてたのかお酒をなかなか飲みまして、ふわふわ気持ちいいーを端の方でしてたんですけど、周りの何人かは僕以上にゆらゆらばたんきゅーで。

遠く(大阪とか)から来てる組は幸い酔い覚めてて、その日の新幹線やらをとってたりするのでそのまま帰ると。

残りのばたんきゅー組は果たしてどうなるか!ってところで

ツイッターに書いた「酔っぱらった女子を家まで送り届ける」という僕の都市伝説体験がスタートします。



まず駅に向かうわけですが、酔っぱらってるので僕が彼女を抱きかかえながら並んで歩かなきゃいけなくて。
この時点でおい!!なんですけど、「家はどこ?」って聞いたら「ん~と、神奈川県。」だそうでダンカンよろしく遠いなバカヤローでした。

(ちなみに彼女はアイドリング!の橋本楓ちゃんに似ててそれを金髪にした感じの子です。)

参考画像 w10-0150-120816.jpg


電車でももちろんよっかかってくるので「腕細すぎだし髪の毛いい匂いかよ!」っていうもう理性に関節技かかってるツッコミで自分を戒めやっと最寄駅に。


ここからまた少し歩くということなので道案内をしてもらいます。
電車で寝て少しスッキリしたのか、ここではもう意識がかなりはっきりしてていつも通り会話ができるまで回復してました。

けどもやっぱり抱きかかえながら進むのは変わらないみたいで。
会話できるので会話しながら家に向かってった結果、見た目金髪のわりにすごく素直ないい子で19歳で多分根はまじめな子でお父さんが学校の先生ということがわかりました。

そんでもってやっとのことで家の前まで到着。
到着したところで「本当にありがとう。 帰れる?」と改めて心配をしてくれました。

ここでなんかかっこつけたかったのと、帰れないなんていろいろ怖くて言えなかったのが相まって、
「帰れるよ、楽勝さ。なめないでもらいたい。君は19歳だが、俺は20歳だ。」と今思い出してもきもすぎる一言でサヨナラを告げる僕。


「俺は明日何も予定がないから大丈夫。君はゆっくりと休むといい。」でとどめを刺し、
駅までの帰路に着くが最初の十字路でまさかの

「ここどこだ」状態に陥ります。あんなにかっこつけたのに。

ちなみに時刻は23時45分。



~神奈川県残留決定おめ^^~


まあ送り届けた時点で「だろうな」とは思ってたんですが、最後の希望の光が消えました。

駅まで行けば漫画喫茶あるだろ。 なくてもなんかあるだろ。と思い、
人通りが少なすぎる中、なんとか道を聞き駅へ。





ない。 

漫画喫茶どころかコンビニもない。



というかなんにもない。

ウソだろ。 「バーガーバーガー2」のはじめからの2兆倍栄えてない。



始発まで5時間僕はどうすればいいのか。となんでもいいからお店的なものを探し歩きだす僕。

歩き出して気づくのがまず道が果てしなく暗い。
終始えへへ東京じゃこんな星見れないだろ~状態。
コンタクトレンズどころかソフトボール落としても見つからないです。

でまあ暗いと怖いです。

暗いなかセミがジジジジジなんてなったのでそりゃ僕も心臓止まるくらいびっくりしまして、
びっくりした先になぜか地蔵が立ってて(びっくりした先に地蔵は立つな)地蔵を倒して、直してたらたまたまお昼食べなかったわかめおにぎり2個をカバンから落として永遠に取り戻せなくなる一つも理解できないハプニングに遭遇し、結局5時間なにもないまま歩きつづけタタリか知りませんけど結局両足にでかいマメを2個つくりました。



天国の後こんなすぐ地獄に落ちるか。

ただ絶対に翌日送った女の子からお礼のメールが来るはずです。
どんなに文面がクソでも、ありがとうがまた聞ければ絶対にそれで報われるはずなんです。


って携帯握りしめながら家帰ってすぐ寝たんですけど、夕方起きて気づきました。







連絡先知らないや。

普通に考えて聞けてるわけないだろ。

いつも欠かさず拝見してます。がだいぶ遅いせいで起こったエビの事故

・大喜利アジア大会

いっちー(マウスメロン)と出て優勝するつもりで出たんですが、優勝しました!
七分袖モダンガール無敗神話すごい!

いっちーは助けられたっていってましたが僕もいっちーに助けられたりで正真正銘二人で手にした優勝でして、さらに生大喜利のタイトルは初めてなのですごいうれしいのです。

すごいうれしいからブログを書いてます。 

祝ってくれた人ありがとー 


・おっぱい募金

ヘタすりゃ優勝が霞んでしまうんですが、
アジア大会に行く前の午前中、おっぱいを揉んできました。

http://www.paradisetv.info/24/oppai.html ←これです

1000円で5人の(松澤さんは8人だったみたい)おっぱいを揉み揉み。

常日頃おっぱいなんて揉みたいですから、そう考えたら1000円なんて痛くもかゆくもなく。
回数制限のせいで勃起する暇をもらえませんでしたけど、それ含めても素晴らしい体験でした。

あと最後にコンドームもらいました。
stop!AIDS!




・ボケクエ

なぜか、俺たちの戦いが、終わっている・・・ 




・猫耳会
急遽開催された形の緊急猫耳会に参加させてもらいました。

虎猫さん家居心地良すぎのおかげか優勝しました。
おもしろいって言ってもらえるのうれしすぎるだろおい。


あとアルコくんお金貸してくれてありがとう。 




・カミナリ

カミちゃんが所属してるコントユニットの旗揚げ公演があるらしいということで七分袖おもしろ伝説のバトンがカミちゃんにつながれました。

なんかすごく成功してほしいしせっかくだからすごく成功したところをいっぱいの人数で見れたら楽しいと思うので宣伝します。

コピペです。


演劇コントユニット
PILGRIM COMPANY

第一回 旗揚げ公演『うねり』

作・演出 /
ピルグリムカンパニー

台本協力 / 故林広志

出演 / 東吉 宏晃、浜崎 公資、上野 修平、二階堂 辰太朗(以上、PILGRIM COMPANY)、山田雄大 (栄華楼)

場所 / しもきた空間リバティ

日時 / 9月1日(土)
昼の回 14:00〜・夜の回 19:00〜
(各回、30分前開場)

料金 /
前売り1600円、当日1800円、学生1300円

PILGRIM COMPANYホームページ
http://pilgrimcompany.jimdo.com/

劇場案内ページ
http://www.liberty-feel.co.jp/kuukann/map/map.htm







bye~

プロフィール

カシス

Author:カシス
23歳

TKOが乗ったことのあるスノーモービル

ツイッター
「kasisukoon」

メール
kanbasikunaikoto@gmail.com

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Twitter

kasisukoon Reload

最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。