スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雀荘にフリーで入り全く麻雀をせずおもむろに麻雀卓に土足で乗ったら「この田舎者っ!!」と人によって意見が分かれるお叱りを受けました

6月の始めの土曜日らへんにバイト先のまだそんなに親しくない人からの誘いで合コンに行くはめになるということをしました。


何人くらい来るんですか?って聞くと「男が3、、」と軽快に教えてくれたので3人だと絶対に喋らなきゃいけない時間が多いな・・と心配してたら「男が30人」でした。

男が30人ってもう合コンでもなんでもないだろ。おみこし担いでくれる人ー!で集まる有志の人の数だろ。

もちろん女性も30人らしく。

イメージ湧きにくい人は学校の視聴覚室とかを思い浮かべてください。
学校の中でも甘酸っぱい思い出が一番生まれにくそうな場所ですが、視聴覚室に集まる人数くらいです。多分。




前日夜勤でしたが当日は暇だったので起きてから待ち合わせ時間まで7時間くらい余裕あったんですが、
平気で待ち合わせに遅刻するていたらくっぷりを見せ、会場に行くとまあすでに人がたくさんいました。

学校の視聴覚室には到底及ばない狭い空間に男女がたくさん。
男女はすでに楽しく談笑しながらローストビーフとかオリーブが入っているサラダをつまんでいました。


一方の僕はほぼ空のお皿を見て「美味しそうですねー」と呟く圧倒されっぷりで、
唯一知ってる誘ってくれたバイト先の人にぴったりくっつき、「人多いですねー」をいろいろな言い回しで言う。をしてたらその僕の健闘を知ってか知らずか幹事(主催?)っぽい人が突然「ご歓談中すみません。こちらを注目してください」と皆の視線を集めはじめました。


「これからテーブルでチームを組んで簡単なゲームをします。 親睦を深めましょう。」


親睦を深めるゲームが「スマッシュブラザーズ」世代なので、
「64のコントローラー持ってきてないよ~><」と中村くん家(中村くんはドンキーコンガも持っています。普通ドンキーコンガをコントローラー込で持っている人はそういない。)で急にスマブラやる時あるあるが頭をこだましてたんですが、


「名札にかいてあるアルファベットを見てください。それがチームです。」と続ける幹事


そうそうそういえば会場に入る前に名札をもらったんです。
名札をぶら下げるて歩くのには大喜利天下一で経験してたので違和感なくスルーしていました。

僕はAチーム。

そんなに仲良くないけどこの会場内では救世主「バイト先の人」はEチーム。


序盤なのにもう翼をもがれて半分ない僕ですが、ゲームの内容によってはなにかが起こりうるかもしれないので
しょうがないとAチームの一員として覚悟を決めます。


さあ注目のゲームは・・・



幹事「イントロクイズです!!!」



いやいや発表するときに「!」を3つも使う声量を出すな。




イントロクイズで大活躍!すれば「イントロクイズで大活躍」の称号をゲットできたんですが、
YUIのGLORIA、perfumeのレーザービームなど絶妙なところをついてくる一方、サカナクションのバッハ~を持ってくる今さら構成になっていて、

誰かがなぜかコールドプレイと間違えたflumpoolの花になれ、これまた誰かがタイトルを言い間違えたおっととっと夏だぜを横取りで正解する僕の唯一の活躍もチームメイトはまったく見てませんでした。 嫌でも目に入る近さでゲームしてるのに。


曲を知ってる知らない以前に分かったら挙手するシステムに対応できてなかったのでうちのチームはビリでした。
ビリかよーって思ってしまったので少し楽しかったかもしれない。


ゲーム終了して、またまた幹事が「皆さん!」と声を出しました。

「まだまだゲームを用意してたんですが、時間が押してるので余ってる景品をかけてジャンケン大会をします。」


ジャンケン大会の開催です。
相撲じゃなくてよかった~。

幹事の出す手に勝ち以外の人はその場で座ってくださいスタイル。

ジャンケンポン。

ジャンケンポン。


ジャンケンポン。






優勝しました。

なんでだよ。


高そうなバームクーヘンをゲット。

食べきれないのでイントロクイズでチームだった人に分け与えました。
高そうなバームクーヘンって人にあげる目的で本来買うものですからね。


バームクーヘン後、バームクーヘンありがとうどういたしまして問答をしてたら
チームの一人が提案をします。

「せっかくですし皆で連絡先でも交換しましょうか。」



せっかくですし!

合コンっぽい!


LINEのIDを教えてくれました。
LINEのIDってとこがまた合コンっぽいなと思います。


携帯をふるふるしてたきれいな女性が見れて良かったです。




帰り道で「今日はありがとうございました」と来たので「今日はありがとうございました」と返しました。



今後一切やりとりしないだろうな。って考えたら「今日は本当に本当にありがとうございました」にしとけばよかったと少し反省しました。




後日、誘ってくれたバイト先の人に「今度は草野球一緒にしましょう!」って言われて、順番逆がよかったなとも思いました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カシス

Author:カシス
23歳

TKOが乗ったことのあるスノーモービル

ツイッター
「kasisukoon」

メール
kanbasikunaikoto@gmail.com

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Twitter

kasisukoon Reload

最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。